授業で大切にしたいこと。

塾開業

色々あるんだけど、

勉強に限った話にすると、

「なぜ?」

の感覚。





僕は暗記が大嫌い。

意味のない文字列を暗記するっていうのなんか、

トコトン苦手。


苦痛以外の何ものでもない。笑




僕が勉強する時に大事にするのは、

「どうしてそうなるの?」

って部分。


単純に、それが分からないと覚えられない。笑




もちろん暗記するのは絶対必要だよ。


でも、暗記する時、

もしくはその前後に、

「なぜ?」

は入れないと。


じゃないと問題の出し方が変わったらオワルし、

そもそも楽しくない。


社会の、空欄を埋めるだけの授業なんて

壊滅的に眠いだけだからね。笑




だから極力、生徒との会話を意識する。


僕が知識をビヤーーーーって垂れ流す事は出来るけど、

絶対詰まんないし、

伸びないから、

そんな事はしない。


せっかく最初は少人数なんだから、

塾生たちとの会話を軸に

「なんで?」

を目一杯掘り下げていく。


ただ前で喋るだけなら映像授業で十分だからね。


つまり僕が授業する価値なんか無くなるからね。





これは個別やってていつも意識してる事。


「答えを知ってる」だけ、

「やり方を知ってる」だけ、

それじゃあ点は伸びない。


知識と知識が理屈で繋がった時の、

「うぉーーーー!スゲーーーー!!」

って感覚を大事にする。


それが増えれば増えるほど楽しくなって、

応用も利いて、

成績が上がる。





「なぜ?」


「どうして?」


を会話で広げていく。





それが授業で大切にする事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました