文を隅々まで読むということ。

塾長の叫び

一般動詞の疑問文は、主語の前にdo を使う。




一般動詞の否定文は、do not が動詞の前に入る。











中1英語の解説文だね。











塾生「『使う』と『入る』で意味って変わるんですか?」







おぉ!


こんなちょっとした違いに気が付くのか!





僕も言われて初めて気が付いたよ!笑













それだけ言葉の隅々まで読みまくってるってこと。




「読め!」と言っても読めない子が多い中、

小さな小さな表現の違いが気になるくらいまで読めるということ。







これが将来どれだけの差を生むか。










ただ、







安心してほしい。












これは英語のテストだから、

そういう所は問題に出さないよ。













国語のテストでは・・・












出すかもね。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました