時間を増やす魔法を教えよう。

塾長の叫び

公立入試まであと、約150日




1日平均4時間×150日=600時間




1日5時間なら750時間




その気になったら1日平均6時間、計900時間




平日5時間×5日
土日8.5時間×2日




これで平均6時間




平日早起き30分、寝る前30分、
土曜日午前中1時間+午後塾
日曜日も頑張って8時間




こうするだけで、入試まで300時間を作れる




平均4時間の子の、1.5倍




1.5倍の賢さになって当然




しかしここから、10分を4回、ムダに過ごしたとすると




10分×4回×150=100時間




10分が4回、
あるよねたぶんこれくらい無駄にぼーっとしちゃうこと




無駄に眠気と戦うこと




無駄にお喋りしちゃうこと




たったこれだけでマイナス100時間




逆に、10分を4回、勉強時間を乗せると




1000時間




600時間のヤツに負けるわけなくない?




1日10分、たとえば




早起き10分、数学大問1解いてマルつけ直しまで
通学中10分、英語例文暗唱
帰宅中10分、理社記述暗唱
お風呂10分、今日覚えたこと振り返り




これが「本気出す」ってこと




時間なんか、その気になればいくらでも作れるの




入試1週間前に、どんなに願っても手に入らない400時間が




今なら手に入る。




400時間=約16.6日
2週間以上も増やせるなんて・・・!




時間は平等なのに差が生まれるのは




こういうヒミツがあるのさっ




―――――――――――――――――




もちろん中3グループライン「ウメチャ」にて。

タイトルとURLをコピーしました