それ、ケアレスミスではありません。

塾長の叫び

期末の英語が・・・




と、頭を悩ます中1生及びそのママさんがたくさん出てくると予想中。




中間の英語はあんなに楽勝だったのに、期末の難しさは何ー!?




と。




それもそのはず。




be動詞と一般動詞の区別はすでに当然できている・間違うことはない、とみなした上で、




疑問詞




不定詞の名詞的用法




複数形




これはキツいよ。。。




「ケアレスミスしちゃった」




ふむふむ、どんな?




「アーユーをドゥーユーってしちゃって・・・」




だよねー




これ、ケアレスミスではないんだよね。




ハッキリと、期末テスト以前の部分で躓いてる。




そのまま先の英語に進んでしまうと、みるみる点数が下がってしまうよ。




なにせ英文法の基礎が不安定だから。




中1生の英語はこの夏、ここまでの総復習から始める。




十分OKなら先に進んでもらうが、まずはとにかく一学期内容を盤石にするところから。




70点なら大丈夫、80点なら大丈夫、ではなく。




英語どうだった?




→ケアレスミス




どんなケアレスミス?




その内容を掘って、もし「アーユーとドューユー」と言ってきたら、




絶対にこの夏に復習してしまうのを超絶にオススメする。

タイトルとURLをコピーしました