本当に見直しをすればミスは無くなるのか。答えはNO!

塾長の叫び

さて、

ケアレスミスを無くすための方法としてありがちなのが


「見直しをする」事。





これで本当にミスは無くなるのかな。


僕は、絶対に無くならない派。






確かに見直しは大事。




でもね、そんな時間あったの?


あったとして、

その時間を今回はボーっと過ごした、

という事?







違うよね。


そんな時間無かったんだよね。


テストで見直し出来るとは思わない方がいい。


時間が余って寝るくらいなら見直しをする。


これくらいに思っとくべき。







もう1つ。


見直しする時って、

合ってる前提で見直してない?


僕はそう。笑





もうちょっとちゃんと言うと、

解答欄を埋められた達成感に浸る時間、

これが見直し。


いや、見直し風の自己満足。笑




よっぽど普段から細かく見直しをしてないと、

もう一回イチから解き直す、

くらいの気持ちでしないと、

見直しで間違いを発見するなんて出来ない。





というか、

そんな時間があるなら最初から慎重に

解いておけばいいんじゃないかな。










だからね、

とにかく「1発で合わす」

これだけ。


この気持ち。


そしてこれが出来ない段階で、

応用問題に進ませる事は出来ない。


だって難しい問題を解けなかった時、

計算ミスやら何やらで、

どこが原因だったのかがボヤけてしまうから。





もうね、

ウチに通う塾生からは絶対に

「ケアレスミス」

を撲滅したい。


さっきも言ったけど、

そのための裏技なんか無くて、

基本を守る事と、

気持ちを変える事、

の2つしかない。





ここは、本当に口うるさく言うよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました