気が楽になるオトクな考え方

塾長の叫び

継続は力なり




分かっちゃいるけど、なかなかどうして「継続」が難しい。




一度決めても、一度行動を起こしても、気付けば三日坊主に終わって自己嫌悪。




三日坊主はヘタレの代名詞として使われる。




「あぁ、やっぱり自分はヘタレか・・・」




うーん、実にもったいない。




昔、ネットか何かで拾った言葉を(うろ覚えだけど)紹介したい。




『3日でやめても、その3日後にまたやれば「ただ3日休んだだけ」になる




3日やって3日休んで、を繰り返せば1か月の半分はやったことになる』




どう?




かなり気が楽になるでしょ?




ふと「あ、また三日坊主だ・・・」って思うときがあると思うんだ。




「また続けられなかった。もういやんなる・・・」なんて、




せっかく「あの時の決断」は思い出したのに、気が滅入ってやらないままなのは余りにもったいない。




そんな時に思い出してほしいんだ。




「今やれば、ちょっと休んだだけになる」




と思えば体は動きやすくなるし




「ふっ、これは三日坊主などではない。私は続けられているのだっ!」




と思えれば、それはれっきとした「継続」だよ。




しかもモチベーションアップで効果もアップというオマケ付き。




割とオトクな考え方じゃない?




あなたは「三日坊主」じゃないし、




ましてや「ヘタレ」なんかでもない。




今はちょっとやってないだけで、




今日やればそれは正真正銘の「継続」だよ。

タイトルとURLをコピーしました