理社が固まってきた。

塾長の叫び

中3生の理社。


ルーティンテストで毎日理社を交互にテストしている。






1日にだいたい50~60問くらいの一問一答。






夏休み開始当初は満点出たら「スゲー!」とホメられた。




塾生も喜んでた。








が。








今は理社満点は常識。




「○○、理科満点!」とか言っても、

顔色ひとつ変えない。












それだけ満点が当たり前に出るようになったし、

受験生たち自身の基準も上がったって事。













理社の用語テストは秋以降、

基本中の基本という扱い。













入試問題を解く上で絶対的に必要だし、

反対に用語が入って無ければ入試問題を解く価値すらない。












うめざわ塾の受験生たちはもうすぐ、

入試問題を解く資格を得られるところまで来た。
















素晴らしい成長だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました