空間認識能力

勉強とか

空間認識能力とは、

頭の中で立体をイメージ出来る力のこと。


例えば、サイコロの展開図を描けるとか、

展開図を頭の中でサイコロに組み上げるとか、

そういう力。




で、これが何の役に立つのかと言うと、

勉強に限って言うと、

文章題を読んで図を描けたりするんだよね。


特に速さの問題なんかですごく感じる。


『ジョンは9時に家を出発して5km離れたTSUTAYAまで歩き、9時20分につきました。

TSUTAYAでDVDを選んで店を出るのに30分かかりました。

そのあと、2km離れたステファニー(彼女)の家に行きました。

ステファニー(彼女)の家についたのは何時何分でしょう。

なお、ジョンの歩く速さは一定とする。』





この問題文から図を描けない子が意外といる。


こういう、

文章を図に出来るかどうかも、

空間認識能力の差と言われてる。


もちろん図から文章を書くのも同じ。


こういう部分もしっかり鍛えないと、ね。





ちなみにジョンはこのあと、

メアリーの家にも行ったそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました