素質の問題ではなく、環境の問題なのです。

塾長の叫び

義母のブルースで、

シングルファザーが我が子を捨ててしまうシーン。





止むに止まれぬ事情があったとは言え、

なかなかショッキングだった。





心の声「お願い!捨てないで!お願いっ・・・あぁ・・・」






一度は捨てたが、

やっぱり捨てきれず帰ってきた。






そんなシングルファザーにみゆきが畳み掛ける。






「今はそう言ってるけど、またやっちゃうんじゃないの!?」






そこであきこさんが言った一言。




「素質の問題ではなく、環境の問題だとおもうのです。」











子育ての素質が無い人なんかいない。




環境さえ変われば、





このシングルファザーだって奥さんが生きてれば、




公民館のママたちを頼れれば、




自分の家族を頼れれば、




また違った結果になったんじゃないかな。







そう思うと、




環境と、





それを活かす事ってスゴく大事じゃないかな、





なんて思った。








とにかくひろき君、ふなっしー頑張れ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました