結果を出す者の共通点。

塾長の叫び

さて。



ここで今回の学年末テストで400点以上を取った子達の共通点をまとめてみる。









①集中力がパネェ








当然過ぎる事でゴメンね笑



ただ、本当に凄いんだ。






開始のチャイムから終わりのチャイムまで、

常にペンが机に向かっている。



もちろん目線もそうだ。




例えば今回461点を取った子でいうと、

目線を逸らす時といえば、

トイレに立つ時か、

教科書・辞書を借りる時か、

質問をする時だけ。







その他の時間は常にペンと目線がノート・ワークに向けられている。










②勉強量がパネェ





例えば野球のクラブチームに行ってる子は、

平日はほぼ毎日17:30〜22:00であった。


練習や試合があればその分は来れないが、

終われば塾へ、だ。





例えば今回初めて400点を突破した子は、

塾が始まる20分前には席に着いて1人で勉強を開始する。

これは3ヶ月は続けてきたかな。




さらに、早朝も、塾がない日も家で勉強していたようだ。



よくこの子から質問LINEが飛んでくる。



テスト当日の6時くらいにLINEが来たときにはビックリしたよ。笑










他にもいくつかあるが、これらは全員に当てはまる。







逆に、このどちらかが欠けていると、

思うように結果に出てくれない。

タイトルとURLをコピーしました