結果を直視する。

塾長の叫び

この前の期末テスト、結果にはハッキリ言って全然納得してない。








だからこそ、結果を直視する。










僕の目の前に貼られたランキング表。









これを毎日・毎時間見ている。








で、その度より以上の結果を出す事を誓う。










何をどうしたって、過去の結果は変えられない。











ならば未来の結果を変えることに全力を注ぐべき。









その原動力となるのが、「悔しさを忘れない」ことだ。









そのために、僕にとって一番目立つ場所に貼った。












常に結果を直視することで今の行動を変えていく。











まさに臥薪嘗胆である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました