習慣はある日、惰性となる。

塾長の叫び

何か新しい事を始めて、

それを習慣化させたとしても、

いつの間にか「惰性でやってるだけ」となってしまう。






それは

「これをしなきゃ!」



「これをしてたら安心♪」


となり、次第に何も考えずにするようになってしまうからだと思う。







惰性でただやってるだけ、

となってはもはや何の効果も出てくれない。





当たり前だ、何にも考えてないんだから。










ここで、惰性化を防ぐ方法を1つ紹介しよう。






常にグレードアップさせていく事だ。





ほんの小さな変化で構わない。



ちょっとこうしてみよう♪




ちょっと!こうしたい!









1日に1つの変化でも、

10日あれば10の変化だ。






常に、少しずつグレードアップをさせていく。







惰性とは、同じ事を何も考えずにダラダラとし続ける事。







だから、常に変化していれば絶対に惰性化する事はないのである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました