自己肯定力

塾長の叫び

勉強において、いや、何でもそうかな。





自己肯定力、つまり





おぉ!自分ってすげー!



これできた!やった!






みたいな気持ちってめっちゃ大事。






テストで90点取れた!


とか

〇〇高校受かった!



とか、それはもちろんいいけど、


もっと小さい事でもいい。






というか、もっと小さい喜びの連続が、大きな喜びに繋がる。








例えば


「塾のテストで満点だった!」


とか


「この難しいフレーズ覚えられた!」


とか


「漢字覚えたぞー!」


とかでもいい。






どんなに小さくてもいい。




たった1問だとしても、

答えられた事に喜びを感じられる力があれば、


それを積み重ねた先に大きな大きな成果が待ってるんだ。







そしてそれは「大人」が感じさせなきゃならない。





子供一人だとどうしても、

周りと比べて滅入ってしまうから。








僕もそうだしパパママも、


子供に小さな達成感に気付かせてあげなきゃね。






それをいくつもいくつも積み重ねていかなきゃね。






積み重ねた先には必ず、

思いもよらぬ未来が待ってるよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました