英語大問2はもう朝飯前かな?

塾長の叫び

英語大問2、適文補充、5分で12点満点。




もう朝飯前くらいの感覚になってきたかな(^^)




音読するスピードで内容が正確に読み込める




これが目指すライン。




そのために必要なのは、まずもって「正確さ」で、スピードはその後。




つまり「どれだけ時間がかかってもいいから、正確に和訳を作る」が前提。




この和訳がね、意外と不確かな子が多いの。




理由はカンタン。




チェックしてくれる人が身近に居ないから




だ。




自分の作った和訳が正しいかどうか「日本語訳」と見比べて正確に判断できるのはかなりの上級者。




言い方を変えれば、それが正確に判断できるのなら、その子はとっくに次の段階に移っていい。




まずは5分で解いてみて、思いっ切り丁寧に和訳を作ってみて、添削&解説を受けて修正、知識を補充し、またリトライ。




地道だけど、これの繰り返しでしか「英文読解ができる!」とはならない。




タイトルとURLをコピーしました