親の高校受験体験記 その④

塾情報

うめざわ塾にお世話になったのが、まさかの公立高校受験2週間前
中1の3学期から、家の近くの塾にずっと行ってたのですが、3年生冬、受験勉強に本格的に入らなくてはと言う頃に、息子がボソッと「俺、塾の先生に嫌われてるから…」とか小さな不満を言うようになったんです
しかし、時期も時期こんなギリギリで塾を変えるなんてと思いながら、時間だけが過ぎる日々でした
そして、今年に入り私立受験
その後くらいに息子の塾への不信感が爆発したんです
きっかけなんて、小さな事でしたが
私も、そこでやっと気がついて(遅すぎました…)、公立高校受験2週間前に、うめざわ塾に無理を承知でお願いしました
息子が先生に、今の現状が厳しいこと、今の勉強方法が正解なのが分からないこと、志望校は絶対下げたくないことを話をして
先生から「今のやり方で勉強間違ってないよ」と言って頂いたとき、息子は本当にホッとしたと思います
そこからの2週間は、塾生の皆さんの勉強の集中力にも影響を受けて、本当に必死に勉強をしました
しかし、頑張りは届かず公立高校は合格出来ませんでした
これからは高校受験よりも厳しい道を選ぼうとしてるようですが、きっと今回の経験を活かして頑張ってくれると信じています

タイトルとURLをコピーしました