説明文の読解

塾長の叫び

の授業を突然にやった。





もう、これさえマスターすれば大学入試まで使えるってやつをね。






これから国語の読解は常に今日の内容を意識するんだよ。







今はまだ「分かったつもり」だ。


「つもり」を「分かった」にするには、

何度も何度も演習して身に付けるしかないからね。








塾生「今度は物語やってくださ~い!」とリクエストされたし、準備しておくね~(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました