読解力と読書量との関係。

塾長の叫び

結論から言うと、

読書量と読解力は比例しない。







必ずしも、ね。












読解力は、


実は映画やドラマ、アニメでも付けられる。










あの時、主人公は何を思ったか。



なぜ主人公はあんな行動を取ったのか。





あの時、あのキャラはどういう状況に置かれていたのか。





あの悪者が「悪」を働く理由は何か。






あの時ピンチを救ったのは主人公じゃなく脇役だったのはなぜか。












聞いてみるといいよ。









答えに詰まったり、

全然見当違いな事を言ったりするから。笑











でも、

それでもいい。










それが今のその子の答えであり、

質問するだけで次からそのシーンを注目するようになるから。










しばらくしたら、

また違った答えになる。










それだけ、視点が変わったって事。





つまり、それだけ見る目がグレードアップしたって事。








読解力って、

映像・音声が文章に変わっただけで、本質は同じ。












今は読書が嫌いでも、

そんなこんなでいつの間にか「文章にのめり込める」ようになるから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました