誰に謝るのか。

塾長の叫び

塾に遅刻する、または欠席する。


部活や病院、色んな都合があるからね。







事前連絡さえあればOKとしている。







その時の「すいません」という言葉、

ちょっと引っかかるんだよね。









あ、保護者が言うのは分かるんだ。










今話してるのは塾生が口にする場合。
















「すいません」というのは、

相手に迷惑をかけたり、

申し訳なく思ったりした時に言う言葉だよね。













塾生が休んだとて、僕自身には何も迷惑はかかってない。


だから僕に対して申し訳なく思う必要もない。















遅刻したり欠席したりした時に、

誰に迷惑をかけているのか、誰に申し訳なく思うべきなのか。





















自分であり、親である。

















せっかくの塾に行って成長できるチャンスを捨てる事になった。


未来の自分に対して「迷惑かけてスマンな」








親に通わせてもらってる身分で、自分の都合で塾に行く時間を減らしてしまう。


これはつまり、親のお金を捨てているという事になる。



「父ちゃん母ちゃん、ゴメン」













誰に謝るべきか、何を謝るべきか。






それがハッキリと認識できれば、


もし遅刻・欠席したとして、

その後に君は何をしないといけないか。





どういう心で塾に行くべきか。














それが見えてくるよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました