間違いは何度してもいい。

塾長の叫び

間違いは何度してもいい。




大事なのは、

ミスから学ぶかどうか。







○付けの時、

バツがつけば、

正しい答えを覚え直す。







確かにその通り。






でも、

なんで間違いだったのか、

を考えないと、

また同じミスをする。








正しい答えを覚える以上に、

ナゼ間違いだったのかを考える事、

これの方が大事。








これを考えた回数だけ、

ミスが減る=点が上がる勉強中は、

どれだけ間違えてもいい。









大切なのは、

そのミスから学ぶかどうか。









まさに、



失敗は成功のもと



だよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました