餅は餅屋

塾長の叫び

ツイッターで見つけたこんなつぶやき








どうやらDIYで取り付けたらこんなことになったようだ。




餅は餅屋、ってことですね笑




さて。




これは笑い話ですけど、勉強に関してもこんなことになってるケースが多いです。




家庭学習でキチンとDo it yourself できるケースは稀です。




子どもに丸投げならもちろん、パパママが監督する場合でも、です。




ネットで度々「家塾」「塾いらず」という言葉を目にしますが、




それには「我が子の教育にかける熱量」だけでなく「数年・十数年先に渡るしっかりとした教育の軸」が必要です。




ネット記事を鵜呑みにしてマネしても、ほとんどの家庭が途中で「ブレ」たり「疲れ」たり「迷っ」たりしてしまいます。




結果、ツイッターのエアコンみたいな状況になってしまうんです。




餅は餅屋、です。




もちろん、塾ならどこでもOK!ではなく、




しっかりと軸のある塾に、




親御さんやご家庭の想いに近い軸の塾に、




お子さんを託すのが一番です。

タイトルとURLをコピーしました