高校受験で身につけてほしい事

塾長の叫び

親としては「何としてでも志望校に!」だろうなと思う。






もちろん、それを否定するつもりもないし、

自分で設定した目標を達成する!という事はすごく大事で、

達成できたら自分で自分を信じる力がすごくつくとも思う。










でも僕は、それが全てではないとも考えている。










高校受験。








自分で設定した目標を達成する。












そのために、身につける集中力。










危機感が募る中でしか伸ばせないレベルまでそれを高めること。




もはやそれは「集中」という次元ではないかも知れない。







ヤバいヤバいっ

をキッカケとして目の前に集中、

周りが見えないくらい、

見る価値もないな、と思えるくらいまで。











高校に行ったらね、

その気になれば1ヶ月で置いていかれるんだ。







ホントにあっと言う間。








ある程度の進学校に行く子は、

その先を全く考えてないってことは無いだろう。








ぼやっとでも、大学進学が頭にあるはず。









高校1年生の1学期。






ここで3年先の勝負が決まってしまう事すらある。










そんな過酷な状況でも必死で食らいついていくには。









それには「異次元の集中力」は絶対に必要だ。









なにせ、ある程度以上の高校なら「異次元の集中力」は標準スペックなんだから。











高校側もそれがある前提で進めていくし、

周りの子たちもそれを持ってるとなると、


最低限身につけておくべきだよね。

タイトルとURLをコピーしました