1日36時間あったらな〜〜

塾長の叫び

1日が36時間あったらな〜〜〜




誰でも一度は思うこと、だよね。








残念ながら1日は24時間で、

どう頑張っても増えてくれない・・・










ことはない!



















忙しくて結果を出している人ほど、

周りから見ると「そんな時間どこにあるんだ?」と思うよね。





忙しい人ほど多くの時間を持っているというのは有名な話。







たぶん、忙しい人は他人より1日の時間が長いんだよ。








速く動くほど時間が遅く流れるのは相対性理論で明らかになった。




光速で動くと、周りの1秒が中の0.44秒だと。








これと似た事が、忙しい人にも起きているんじゃないかな。







たぶん(というか絶対笑)物理的な時間は変わらない。








が、


素早く、手数を多く行動する人は、


そうでない人よりも多くの時間を経験している(ような状態になる)。








色んな事を立て続けにした時って

「あれ?これって一昨日の話だっけ?1週間くらい前に感じる・・・」

みたいな気がする経験はないかな。




僕はたまにある。








特に何をするでもない1日なら

「うわちゃ〜!もう1日が終わった!」

って感覚になるのは日常茶飯事だ。笑










動けば動くほど1日は長くなり、


動かなければそれだけ1日は短くなる。









これは感覚的な話だけどね、

案外実際の時間の流れ方も違うんじゃないかな、とね。










1日24時間は伸ばせる。





行動しまくれば、時間が勝手に増えてくれる。










となれば、時間を味方につけられるか否かは自分次第だね。

タイトルとURLをコピーしました