5羽のペンギン

塾長の叫び

昨日、

諌山先生から「お土産に」と5羽のペンギンのおもちゃを頂いた。


5羽で1セットで、

遊びながら『5』を学べて、

自然と算数が無敵になるという教材。


本当はペンギンを土台に差して遊ぶんだけど・・・







ムスメ「ねぇぺんぎんさん、どこいきたい?」


ムスメ「ん~・・・こうえんがいい!」


ムスメ「こうえんですね、わかりました!ぴっ(謎のボタンを押す)」


×5回。




こんな遊びでもいいんでしょうか・・・?














複雑な気持ちで眺めてると、

目が合ってしまった。







ムスメ「ねぇぱーぱー、いっしょにあそぼ?」






うわー。



きたー。




絶対ペンギンさせられるやん。





ペンギンの行きたいところ考えなアカンやつやん。











ムスメ「ねぇぺんぎんさんどこいきたい?」


「ん~、じゃあ保育園!」



ムスメ「え?でもほいくえんはおでかけじゃないから、おかいものにしよっか!」



「う・・・うん。」



ムスメ「ぴっ(謎のボタンを押す)」


×5回。





こ、これも、

ムスメの算数のためだと思えばっ・・・!








とにかく、ムスメは気に入ったようです。


諌山先生、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました