TSU

塾長の叫び

君は最古参の塾生だ。




君のことは何度もこのブログにも書いたが、




ついに「受験」という日がやってきた。




勉強に対して臆病だった君が、




恐らく一番、うめざわ塾での勉強を楽しんでいた。




今日、帰る直前まで、いつも通り楽しんでいた君は




もう、いつかの「弱い自分」ではない。




必ず勝って、そしていつもの通りまた楽しんで机に向かうはずだ。




君に言うことはただ1つ。




マークはみ出るなよ




タイトルとURLをコピーしました